注目の新刊 『フーガ 黒い太陽 台湾文学セレクション1』 ダ・ヴィンチ2013年8月号

あるむ

2013/7/5

母娘の葛藤物語を装うリアリズム風の一編から、SFファンタジー世界、奇々怪々なる異星の存在物が跋扈する宇宙空間へと紡がれる物語は、読者を心地よい混乱へと誘う。ハイブリッドな世界観が魅力的な、台湾のクィアSF作家・洪凌の本邦初作品集。