注目の新刊 『共震』 ダ・ヴィンチ2013年9月号

2013/8/6

震災後、志願して東北総局に異動した新聞記者の宮沢は、被災地の現状を伝えるコラム「ここで生きる」を立ち上げた。そんな中、東松島の仮設住宅で殺人事件が発生。被害者は東北復興に尽力する県職員の早坂だった。『震える牛』の著者が贈る、鎮魂と慟哭のミステリー。