注目の新刊 『もう一枝(いっし)あれかし』 ダ・ヴィンチ2013年10月号

2013/9/14

仇討ちに出た男の帰りを、騙されていると知りながら待つ遊女(「風を待つ」)。夫に自害された妻の生きる道を描いた表題作など、時代小説だからこそ際だつ男女の物語5編。『火群のごとく』から3年——自然豊かな六万石の小舞藩から、また新たな傑作が生まれた。