注目の新刊 『電気ちゃん』 ダ・ヴィンチ2013年12月号

2013/11/13

家を飛び出した16歳の鳥子を拾った超ダメ男の「電気ちゃん」。ふたりのちょっとおかしくて切ない恋の行方を描いた表題作をはじめ、「電気ちゃん」という奇妙な縁に引き寄せられた、生きることがあまり上手ではない女たちのささやかな希望を紡ぐ、全5編の連作短編集。