注目の新刊 『気づかいルーシー』 ダ・ヴィンチ2014年1月号

2014/1/1

ルーシー、子馬、死んだと思われ子馬に皮をむかれたおじいさんなど……。心優しき人々が互いを思いやるために、変なおかしみを生んでゆく悲喜劇。荒唐無稽な話だが、松尾スズキ調全開で心地よい。ハッピーな結末も嬉しい、著者初めてのかき下ろし絵本だ。