注目の新刊 『やっぱり、嵯峨野に行こう』 ダ・ヴィンチ2014年2月号

2014/1/18

「草樹の声」「沙羅と螢」「月と曼珠沙華」「対岸の花火」「あだし野の千燈会」。嵯峨野の風情と人生の奥行きを語る珠玉のエッセイ15編。四季折々の自然を伝えるカラー写真も実に美しい。本書は1977年刊行の『嵯峨野より』を改題、一部加筆し、編み直されたもの。