注目の新刊 『武曲(むこく)』 ダ・ヴィンチ2012年7月号

文藝春秋

2012/6/6

アルコール依存症で会社をクビになり、高校剣道部のコーチをしている研吾。彼の前に、ラップの作詞に夢中な少年・融が現れた。研吾は彼に「天性の剣士」を見るが――。二人が運命の一戦を交えるまでの一季節を、緊密な文体で描ききった武道小説。