尼崎事件はリアル『黒い家』か

文芸・カルチャー

2012/11/20

 いま、世間を震撼させている兵庫県尼崎市の連続変死事件、通称“尼崎事件”。遺体遺棄容疑で逮捕された女性の周辺で行方不明者が続出しており、全容はまだ明らかにはなっていないが、その一方で、ネット上では尼崎事件と関連して、ある2冊の本が話題となっている。  それは、1997年に日本ホラー小説大賞を受賞した、貴志祐介の『黒い... 続きを読む