『みーまー』の戦慄を超えた!? 入間人間 新作の衝撃展開が話題

文芸・カルチャー

2012/12/5

 電撃大賞の審査でも物議を醸し、問題作と言われた『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』(アスキー・メディアワークス)でデビューした入間人間(いるまひとま)。その狂った心理描写や残虐な殺人描写で読者を引きつけたが、最近はさわやかな青春ものや甘めの恋愛ものも書いていた。  それはそれで魅力的だが、やはり『嘘つきみーくんと壊... 続きを読む