本のソムリエ・書店員オススメの“猫小説”

エンタメ

2013/1/10

 毎日膨大な量の本に接し、本の知識なら誰にも負けない“本のソムリエ”としてとっても頼りになる書店員さん。そこで今回は、大垣書店高槻店で文芸書を担当している有本純さんに“オススメの猫小説”をセレクトしてもらった。 ■『猫鳴り』 沼田まほかる 双葉文庫 550円 猫好きに辛い部分もありますが、ぜひ最後まで読んでもらいたい... 続きを読む