第1回「笑う本棚大賞」は『醤油鯛』に

トロイカ学習帖

2013/1/21

 芥川賞・直木賞を筆頭に百花繚乱の文学賞。行政が主催するものや詩歌なども加えれば毎週のように候補者が一喜一憂し、新たな受賞者が誕生する計算だ。なぜこんなに多いのか。授賞までのシステムはどうなっているのか? 『ダ・ヴィンチ』2月号では、『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』で知られるライター・北尾トロが、その裏側を徹底取... 続きを読む