キノベスにも負けてない ピクベス発表!

キノベス

2013/1/31

 紀伊国屋書店新宿本店の文学愛好サークル、ピクウィック・クラブが選んだ「ピクベス2013」が発表された。第1位には内容もさることながら刊行そのものが話題となったウラジ-ミル・ソロ-キン『青い脂』が選ばれた。  2位にはフリオ・リャマサーレスの短編集『無声映画のシーン』が、3位にはロベルト・ボラ-ニョの超大作『2666... 続きを読む