通勤地獄をスマートに生き抜く「電車通勤士」って?

ビジネス

2013/2/1

 行き帰りの通勤ラッシュ。サラリーマンや学生にとって、苦痛な時間であることはいうまでもない。駅のホームに人があふれ、電車の中ではすし詰め状態。他人の息がかかるぐらいの至近距離で、見知らぬ人に体を密着させながら目的地までの時間を耐えなければならない。それだけ他人との距離が近ければ、他人の行動が気になり、当然諍いも起こる... 続きを読む