村上龍氏も推薦! 「泣けるビジネス書」として50万部突破の『日本でいちばん大切にしたい会社』がアプリに

ビジネス

2011/9/13

朝日新聞や日本経済新聞、AERA、R25、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」などさまざまなメディアで取り上げられ、鳩山首相が感動して訪問・所信表明演説で紹介したチョークの会社のエピソードが収録されているビジネス書がアプリになりました。

本書は、「会社は誰のために?」と題して、経営者が心すべき「5人」に対する使命と責任について語られている第1部と、「日本でいちばん大切にしたい会社たち」と題して5社を取り上げ、その経営と大切にしたい理由が語られています。

いずれも、逆境の中にあったり、儲けより社会貢献を優先させながらも、着実に業績を上げている企業ばかり。このような企業が一人でも多くの人々に認知されて企業価値が高まっていくことが、これからの日本にとって必要なことではないでしょうか。

 

■日本でいちばん大切にしたい会社/坂本光司/あさ出版