仙台在住の編集者が選んだ震災関連本フェア開催

社会

2013/3/11

 震災以来刊行されてきたおびただしい数の震災関連本の中から、仙台の出版社の編集者3人が50タイトルをセレクトしたフェアが仙台の主要書店を中心に全国の書店で開催されている。  2011年3月11日以来、刊行された震災関連本は、書籍・雑誌を含めて2300冊以上にのぼるという。その中からいま読むべき震災本はどれなのか。仙台... 続きを読む