林ナツミ『本日の浮遊』展 開催

文芸・カルチャー

更新日:2017/11/25

 浮遊セルフポートレートシリーズ『本日の浮遊』で注目を集めているアーティスト・林ナツミさんの展覧会が2013年3月26日(火)から東京・青山のスパイラルガーデンにて開催される。

 林ナツミさんは「よわよわカメラウーマン日記」というブログで、2011年元日より『本日の浮遊』と題し、自分自身が宙に浮いている写真を1日1カット発表するプロジェクトを開始、その独特な浮遊感を持つ写真は、インターネットを中心に話題になり、多数の個人ブログからニューヨークタイムズ、ウォールストリートジャーナルなどのメジャー紙まで、世界各国のメディアで紹介された。

 同展では、ベトナムで撮影された本邦初公開の作品を中心に、代表作が一堂に展示される。吹き抜けのアトリウム空間に吊られる6mを超す巨大な作品や、全長8mのパノラマ作品、3D作品等の展示などが予定されている。

 これまでインターネットでしか見ることのできなかった作品もプリント作品として展示されるということなので、ブログを見て気になっていた方はぜひ会場に足を運んでみてほしい。

●イベント概要
林ナツミ『本日の浮遊』展 supported by une nana cool
会期:2013年3月26日(火)~31日(日)11:00~20:00  
会場:東京・青山スパイラルガーデン
料金:入場無料

⇒林ナツミ『本日の浮遊』展詳細ページ(スパイラルガーデン)
■『本日の浮遊 Today’s Levitation』 林ナツミ 青幻舎 2310円(税込)