「本屋大賞」を受賞した百田尚樹の過激すぎる出版業界批判!?

業界・企業

2013/4/10

『夢を売る男』(百田尚樹/太田出版)  昨日発表された2013年の「本屋大賞」で見事1位に選ばれた百田尚樹の『海賊とよばれた男』(講談社)。出光興産創業者である出光佐三を主人公のモデルにし、戦後、石油を武器に世界と渡り合った男性の、波瀾万丈の人生を描いた作品だ。  百田といえば、関西の大人気番組『探偵! ナイトスクー... 続きを読む