有川浩作品の原点は『ガメラ』と『大脱走』?

文芸・カルチャー

2013/4/19

『ダ・ヴィンチ』5月号(メディアファクトリー)  14日に放送スタートしたばかりのドラマ『空飛ぶ広報室』、27日公開の映画『図書館戦争』、そして来月11日より公開する映画『県庁おもてなし課』。この春を席巻するトリプル映像化の原作者・有川浩の大特集が『ダ・ヴィンチ』5月号で組まれている。  同誌では、そんな有川浩のこよ... 続きを読む