秀作が相次ぐマンガ業界の裏側を描いた作品たち

アニメ・マンガ

2013/5/7

『アシさん』(タアモ/小学館)  ここ数年、マンガ家を主人公にした作品、いわゆる“マンガ家マンガ”の秀作が続く。そうした中、昨今のマンガ家マンガはより制作現場に迫っているのが特徴だ。  例えば、中村珍の『アヴァール戦記』。表紙は一見、壮大なファンタジーものに見えるが騙されてはいけない。作画にかかる時間とアシスタント費... 続きを読む