特集番外編1 2009年4月号

特集番外編1

2009/3/12

海堂尊を知っている?

 

編集 H

 

今回は、デビュー作『チーム・バチスタの栄光』が一躍ベストセラーになったことを皮切りに、シリーズが軒並みベストセラーランキングの常連となった作家・海堂尊さんを特集しました。

目玉は、3月7日に映画公開もされる『ジェネラル・ルージュの凱旋』の続編小説「君去りし後」です。なんと海堂さんが本特集のために特別に書き下ろしてくださいました! 昨今のメディアにおける医療報道についても描かれており、『ジェネラル〜』を読んでいない方にとっても読みごたえのある内容になっています。ぜひご一読ください!!

それから、海堂さんと同じく現役医師として診療に携わりながら、多方面で幅広く活躍している精神科医の名越康文先生と海堂さんの対談も必見です。医師二人の医療に対する本音が赤裸々に語られています。患者としての立場でしか病院を知らない私には非常に興味深い内容でした。

カラスヤサトシさんによる映画『チーム・バチスタの栄光』トリビュートマンガは、殺人事件やミステリー、医療の抱える問題を扱った本シリーズをネタにしたとは思えない内容になっています(笑)。いやホント、この“ゆる面白さ”はすごいです。クセになるのでぜひご覧下さい。

その他、海堂さんインタビュー、海堂作品全作品紹介はもちろん、マンガ、小説、DVDに至るまで、おさえておきたい医療もの作品ガイドなど、盛りだくさんです。

海堂尊を知っている人にも知らない人にも楽しんでいただけると思います! そして、特集を読んで興味を持ってくださったなら、どこからでもいいので海堂作品をまずは1作、読んでみてください。きっと“桜宮サーガ”とキャラクターの魅力に引き込まれ、他の作品も読んでみたくなるはずです。