プロレスラー・小橋建太をもKOした小さな「腎臓」の大きな「働き」

健康

2013/5/22

『腎臓のはなし 130グラムの臓器の大きな役割』(坂井建雄/中央公論新社)   鉄人と呼ばれたプロレスラー小橋建太が5月11日、46歳で現役を引退した。25年のプロレスラー人生最後の試合では得意のチョップを連発、ラストはムーンサルトプレスによるスリーカウントで有終の美を飾った。ヒザに爆弾を抱え、度重なる故障で満身創痍... 続きを読む