書店員オススメの“インテリアにもなる、素敵な装丁の芸術書” 5選

文芸・カルチャー

2013/6/7

『世界を見に行く。』(石川直樹/リトルモア)  毎日膨大な量の本に接し、本の知識なら誰にも負けない“本のソムリエ”としてとっても頼りになる書店員さん。そこで今回は、書店員歴3年、本の学校今井ブックセンターで新書・芸術書を担当している森川佳美さんに“インテリアにもなる、素敵な装丁の芸術書”をセレクトしてもらった。 『世... 続きを読む