有川浩が自らふるさと・高知をガイドする『有川浩の高知案内』が6月14日発売

文芸・カルチャー

2013/6/12

『有川浩の高知案内』(メディアファクトリー)  今もっとも注目をあびている作家の一人である有川浩。直木賞候補となった『空飛ぶ広報室』がドラマ化、原作シリーズが400万部を突破の『図書館戦争』が実写映画化、たちまち80万部を超えた『県庁おもてなし課』が実写映画化と、この春なんとトリプル映像化の人気作家である。  その有... 続きを読む