ネコの絵本『Night Cat』発刊記念 ヨハンナ・ラーソン トークショー

文芸・カルチャー

2013/6/26

 北欧の陶芸家としては日本でトップレベルの人気を誇るヨハンナ・ラーソンが絵本『Night Cat』を刊行した。それを記念して、リサ・ラーソンの実娘で共著者ヨハンナ・ラーソンのトークショーが、2013年7月6日(土)に東京・代官山の蔦屋書店・1号館1階総合インフォメーションで開催される。

 同書は「翻訳版」ではなく、日本の読者のために描き下ろしたもの。作家の角田光代が翻訳を手がけており、情緒豊かな作品に仕上がっている。

 今回のイベントでは、リサ・ラーソンとの絵本の製作ストーリーや季刊ライフスタイル誌『ジョルニ』での連載のこと、日本の手仕事とのコラボアイテムのジャパンプログラムのことなどが語られる予定。そして人気のネコの「マイキー」の描き方などのレクチャーも行われるということだ。

 代官山 蔦屋書店ではトークショーに合わせてフェアも開催中。期間は7月6日(土)までを予定。絵本はもちろん、リサ・ラーソンのムックなどもラインナップしている。

●イベント概要
『Night Cat』発刊記念 ヨハンナ・ラーソン トークショー
日時:2013年7月6日(土) 19:00~20:30
会場:東京・代官山 蔦屋書店・1号館1階総合インフォメーション
※要整理券
電話予約:03-3770-2525
オンラインストア:http://tsite.jp/daikanyama/ec/tsutaya/products/30094/

参加方法など、詳細はこちら

⇒『Night Cat』発刊記念 ヨハンナ・ラーソン トークショー詳細ページ(蔦屋書店)
■『Night Cat』 リサ&ヨハンナ・ラーソン、他 角田光代/訳 実業之日本社 1260円