キマイラシリーズ連載再開記念!夢枕獏に今夜ニコ生で公開インタビュー

文芸・カルチャー

2013/7/5

『キマイラ 9 玄象変』

己の内に「獣」を秘めた二人の青年を描いた、作家・夢枕獏の“生涯小説”。1982 年に朝日ソノラマから第1巻「幻獣少年キマイラ」が刊行されてから 31 年、これまでに別巻を含めて 18 巻が発売されている。

 動画サービス「niconico」にて6月5日よりはじまった「ニコニコ連載小説」。

 有名作品や著名人等の連載小説をブログ感覚で読むことができるのが特徴で、現在、キマイラシリーズ最新章『キマイラ鬼骨変』(夢枕獏)や、人気作『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(伏見つかさ)、『現代日本にやってきたセガの女神にありがちなこと』(師走トオル)といった作品のニコニコ特別版が無料連載されている。また本日からは『ロウきゅーぶ!』(蒼山ザク)、9月からは『とある科学の超電磁砲』(鎌池和馬)など人気作品の特別版も連載予定だ。

 そこでダ・ヴィンチ電子ナビでは、「鬼骨変」の連載を再開した夢枕獏さんに注目。
 
夢枕獏「キマイラ」チャンネル
http://ch.nicovideo.jp/chimera/blomaga

 

 連載に先駆け、4月に行われた「ニコニコ超会議2」では、観客の前で原稿1万字の生執筆に挑戦するなど、獏さんの強い意気込みが感じられますが、ネットでの連載をはじめた背景にはどんな思いがあったのか? このあたりについて、直接伺ってみることにしました。

 しかも今回はニコニコ生放送を使っての公開インタビュー! 放送は今夜19時より! ジャーナリストのまつもとあつし(@a_matsumoto)をインタビュアーに向かえ、視聴者と共に獏さんへいろいろな質問をぶつけてみたい思います。

 電子書籍に関するコラムを多数執筆するまつもと氏ですから、「本の未来」というテーマについても獏さんと語ってもらえるかも!? お楽しみに!

 

夢枕獏公開インタビュー

ダ・ヴィンチ電子ナビ × niconico 特別企画
夢枕獏 公開インタビュー
7月5日(金)19:00~(予定)
>>生放送ページはこちら!!<<