明日公開の映画『DOG×POLICE』の原案小説を電子書籍でチェック!

小森陽一

2011/9/29

10月1日日より、市川隼人さん主演で公開される映画『DOG×POLICE 純白の絆』の原案小説が電子書籍で配信されています。

作者は、大ヒット映画『海猿』の原作者・小森陽一さん。小説『DOG×POLICE 警視庁警備部警備第二課装備第四係』は、映画公開に合わせて書き下ろされました。

主演の市川隼人さんほか、戸田恵梨香さん、時任三郎さん、村上淳さんなど豪華の出演陣でお話題を呼びそうな本作。劇場に足を運ぶまえにぜひチェックを!

DOG×POLICE 警視庁警備部警備第二課装備第四係/小森陽一/集英社(Booklive!)

最高の相棒《バディ》は犬だった!?
警備課に所属し、爆発物探知や自然災害での被災者救助など、警備全般を担う犬、警備犬。その訓練を行う装備第四係に配属された新人警察官の勇作は、刑事になる夢とのギャップに不貞腐れるが、個性的な同僚や優秀な犬たちとの出会いが彼の心を変えていく。そんな中、勇作は生まれつき体の弱い警備犬シロとバディを組み、巷を騒がせる爆弾魔事件に出動して……。話題の映画、原案小説書き下ろし。