1日1食で寿命が延びる!? 参院選候補者医師が薦める少食生活

健康

2013/7/17

『一日一食 40歳を過ぎたら、食べなくていい』(石原結實/ビジネス社)  健康的な身体で元気に働くためには、1日3食がいいとされてきた。しかし、身体の成長に栄養が欠かせない若い頃は3食食べてもさほど太らなかったのが、30代半ばあたりから食べれば食べたぶんだけ、しっかりメタボ化していくことを実感する人も少なくないだろう... 続きを読む