「あの花」電子化! BOOK☆WALKERにて先行配信開始

マンガ・アニメ

2013/7/26

 フジテレビ「ノイタミナ」で放送され反響を呼んだアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のノベライズ作品が電子書籍化された。2013年7月29日(月)からの配信に先立って、BOOK☆WALKERでは本日26日より先行配信が始まっている。

 ノベライズを手がけているのは、アニメの脚本を担当した岡田麿里氏。文庫版・電子書籍版ともに上下巻2冊で刊行されており、上巻は雑誌『ダ・ヴィンチ』で連載していたものに加筆したもの、下巻は書き下ろし作品となっている。アニメでは語られなかった小説オリジナル・エピソードも収録されているということだ。

 アニメ版は深夜帯にもかかわらず最高視聴率5.5%を記録、Blu-ray、DVDの出荷数は27万本を記録するなど、放送開始時から盛り上がり続けている「あの花」だが、今年の夏は8月31日(土)の劇場版の公開でさらなる盛り上がりを見せるのは間違いないだろう。まだ小説版を読んだことがない方はこの機会にぜひ読んでみてはいかがだろうか。

■『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』 岡田麿里/著 田中将賀/画 メディアファクトリー (BOOK☆WALKER)(上)(下) 各450円

⇒劇場版『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』公式サイト