押切もえ小説家デビュー! 出版記念握手会開催

文芸・カルチャー

更新日:2017/11/23

押切もえ

 女性ファッション誌『AneCan』のトップモデル・押切もえが『浅き夢見し』で小説家デビューする。この出版を記念して、2013年8月11日(日)に東京・新宿にある福家書店 新宿サブナード店にて、女性限定の握手会が開催される。

 新書エッセイ『モデル失格』も累計16万部突破とヒットを飛ばしている、押切もえが、3年の歳月をかけ書き下ろした初の長編小説。

 主人公は25歳の売れないモデル。いつかは有名なモデルになりたい、と思うばかりで、実際には何も行動を起こさない主人公が、ネガティブな感情に押しつぶされそうになりながらも、売れるモデルへと成長していく物語。押切もえ本人が「ダメな主人公に試練を与え、成長していく話を書こうと思ってました」と語るように、試練を乗り越え、七転び八起きしながら自分だけの光の道へ一歩を踏み出すまでを描く。

 執筆の期間については「3年前に書き始めたのですが、特にこの1年半はカフェや家、編集部の片隅で、ちょっとした時間を見つけて毎日のように書きました」とコメント。本業のモデルの仕事をこなしながらの執筆だったようだ。結末については相当悩んだ様子で、「最後の結末をどうするかを本当に悩みました。悩んで悩んでやっと締切直前にこれだ、というエンディングにできました。自然でリアリティーのあるものになったと思います」と語った。

 キレイになれるノウハウや、モデル業界のバックステージなど、現役モデルだからこそ描くことができる、緻密な描写は読み応えあり。毎日に退屈を感じている方、仕事に迷っている方にお勧めする新しいジャンルの「モデル小説」だ。

 刊行を記念して開催される握手会は女性限定となっている。東京の他に8月17日(土)には名古屋の星野書店近鉄パッセ店で、8月18日(日)には福家書店キャナルシティ博多店で、8月24日(土)には福家書店神戸店、8月25日(日)には三省堂札幌店でもイベントが開催される。

●イベント概要
『浅き夢見し』刊行記念押切もえさん握手会【女性限定】
日時:2013年8月11日(日) 17:30~
会場:東京・福家書店 新宿サブナード店
整理券は、新宿サブナード店店頭で配布中(購入予約者対象)
詳しい参加方法はこちらから

■『浅き夢見し』 押切もえ 小学館
⇒『浅き夢見し』押切もえさん握手会【女性限定】新宿会場詳細ページ(福家書店)