懐古主義に超私的系、なかには反グルメ系も!…… 進化するグルメエッセイのいま

食・料理

2013/8/4

『ちゃんと食えば、幸せになる 水木三兄弟の日々是元気』(水木しげる/保健同人社)  グルメエッセイは、いつの時代も、私たちの食欲をかきたてるだけでなく、幸福な気分にさせてきた。流行や価値観など時代性が現れるのも見所のひとつといえる。古くは1954年刊行の『巴里の空の下オムレツのにおいは流れる』(暮らしの手帖社)。海外... 続きを読む