『あまちゃん』春子だけじゃない!? 夢負い人が陥る構造的な悲劇とは

ライフスタイル

2013/8/7

『カフェでよくかかっているJ-POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』(渋谷直角/扶桑社)  現在、日本中を熱狂の渦に巻き込んでいる『あまちゃん』。物語は終盤に差しかかり、主人公のアキはアイドルグループを脱退せざるを得なくなってしまったが、その背景にあるのが、プロデューサーの荒巻太一と母・春子の間にあった過去の因縁だ... 続きを読む