『ガッチャマン』『少年H』…… 数十年前の原作映画が増えるワケ

映画

2013/8/10

※『ダ・ヴィンチ』9月号のP.39「出版ニュースクリップ」に掲載  今、日本のメジャー映画は、小説やマンガ原作かテレビドラマ発がほとんどである。実写映画でこの傾向はより顕著になっている。 「実写でオリジナルを今作れるのは三谷幸喜か宮藤官九郎の脚本ぐらい」とは、最近取材したある映画プロデューサーの言葉だ。なぜか。理由は... 続きを読む