号泣必至! 35歳マンガアシスタントが描いたがん闘病コミック

コミックエッセイ

2013/9/11

『さよならタマちゃん』(武田一義/講談社)  今、あるベテランマンガアシスタントが自らの闘病生活を描いたマンガが泣けると話題になっている。それが、8月23日に発売された『さよならタマちゃん』(講談社)だ。作者は、『GANTZ』(集英社)などを手がける奥浩哉のもとで長年アシスタントを務めていた武田一義。そんな彼は、35... 続きを読む