「西荻 一箱古本市」開催 ビブリオバトル、東雅夫トークイベントも

文芸・カルチャー

2013/10/10

 2013年11月3日(日)と4日(月祝)の2日間、西荻窪で3回目となる「西荻 一箱古本市」が開催される。

 3日は駅北側の西荻北4丁目界隈で約25の「一箱古本市」がたち、西荻北の2つの商店会主催でイベントが開催されるほか、古本屋の店主が「まちと本屋さん」について熱く語るトークイベントが開催される。4日は南側の「松庵文庫」にての開催となり、文芸評論家でアンソロジストの東雅夫氏のトークイベントや書評合戦「ビブリオバトル」が開催される。

 東雅夫氏のトークイベントでは、幻想作家・泉鏡花の140回目の誕生日を記念して、鏡花が遺した400篇近い全文業の中から今最も注目すべきベスト10作品を紹介・解説する。

  • 一箱古本市
  •  
  • 一箱古本市

●開催概要
<11月3日>
一箱古本市 開催時間:11:30~17:00
場所:西荻窪駅の北西、伏見通りをまっすぐ行った西荻北4丁目界隈

トークショー 開催時間:19:00~20:30
『古書 音羽館』店主 広瀬洋一氏×『石神井書林』店主 内堀弘氏
場所:かがやき亭
料金:1000円(1drinkつき)  定員:40名(先着順)
申し込み:KISSCAFE公式サイトよりエントリー
問い合わせ:NPO.Kiss* manage@kiss.or.jp

<11月4日>
一箱古本市 開催時間:11:30~17:00
場所:松庵文庫

トークショー 開催時間:18:00~19:30
東雅夫氏 「鏡花幻想文学、勝手にベストテン!?」
場所:松庵文庫 1Fカフェスペース
料金:1500円 定員:20名(先着順)
申し込み:info@shouanbunko.comに件名を「トークイベント参加希望」として、お名前、お電話番号、参加人数をお知らせください。

ビブリオバトル 開催時間:14:00~16:00
場所:松庵文庫 1F
料金:500円 定員:20名(発表10名+観覧10名、先着順)
申し込み:tokyo_biblio@yahoo.co.jpに件名を「ビブリオバトル at 松庵文庫」としてお名前、電話番号、参加人数、発表or観覧のご希望をお知らせください。
その他詳細は「TokyoBiblio」HPにて。