東洋文庫創刊50周年 ファンクラブが発足

文芸・カルチャー

2013/10/11

 平凡社の叢書シリーズ東洋文庫が、2013年10月で創刊50周年を迎え、ファンクラブ「東洋文庫読者倶楽部」が発足した。

 東洋文庫は日本・中国・朝鮮・インド・中央アジア・西アジアを含む、広義のアジアの古典・名著を一大集成するクラシック・ライブラリ。古代から現代までの、単に著名な古典だけでなく、埋もれていた価値ある文書を発掘する叢書シリーズ。これまで約800巻を刊行する。平易で、理解しやすい現代語で書かれ、豊富な図版、表を収録している。

 今回発足したファンクラブ「東洋文庫読者倶楽部」では、現在、入会特典として会報誌『東洋文庫通信』を年2回程度発行するほか、新刊・近刊の案内をはじめ、イベント情報などをメールで配信する。

●申し込み方法
名前(フリガナ)、住所(郵便番号)、生年月日、電話番号、メールアドレス をご記入の上、
「東洋文庫読者倶楽部」入会申し込み用メールアドレス toyoclub@heibonsha.co.jp まで

ハガキまたはFAXでも受け付ける
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-29
平凡社「東洋文庫読者倶楽部」係行
FAX:03-3230-6588

⇒東洋文庫公式サイト(平凡社)