芸術の秋! あの「洛中洛外図屏風」がヘンなワケ

文芸・カルチャー

2013/10/15

『ヘンな日本美術史』(山口晃/祥伝社)  10月8日から東京国立博物館で始まった「特別展 京都―洛中洛外図と障壁画の美」。この展覧会の何が凄いかというと、狩野永徳による国宝「洛中洛外図屏風 上杉本」や、岩佐又兵衛の筆といわれる重要文化財「洛中洛外図屏風 舟木本」など国宝・重要文化財に指定されている「洛中洛外図屏風」が... 続きを読む