第3回 twitter怪談短歌コンテスト開催!

Twitter

2013/11/29

 女のコのためのコワ〜い文芸誌『Mei(冥)』とのコラボレーションで始まったtwitter怪談短歌コンテストの第3回開催が決定しました!
 今回の選考委員は東直子さん、道尾秀介さん、川野里子さんのお三方。それぞれ大賞、佳作2首と次点10首を選定し、2月に開催予定のイベント、本サイト、『Mei(冥)』誌上で発表します。
※イベントについては決まり次第お知らせいたします。

  • 東直子さん
    (写真=小松勇二)
  • 道尾秀介さん
    (写真=首藤幹夫)
  • 川野里子さん

募集要項

募集締め切り

2013年12月1日(日)~12月25日(水)

※お一人様何作でも投稿いただいて構いません
応募方法
twitterで「#怪談短歌」と記入し、怪談短歌とペンネーム(名前)を記入して投稿
メール応募先
kwaidan@mediafactory.co.jp(12月1日~12月25日到着分のみ受付)
お問い合わせ先
kwaidan@mediafactory.co.jp
結果発表イベント
決まり次第発表

※応募作は『Mei(冥)』や公式HPなどに転載させていただくことがございます。
事前にご了承いただいたうえでのご投稿をお願いいたします。

では、ここで東直子さんのご著書から一首、怪談短歌をご紹介。

腕を植えて生き直せれば永遠の植物としてあなたを愛す

詠み人:東直子『青卵』東直子/本阿弥書店)より引用)

こんな感じで皆さん、どしどしご応募ください!こわ~いお話、うたいましょう!

参考文献はこちら

怪談短歌入門 怖いお話、うたいましょう

東直子、佐藤弓生、石川美南/著
KADOKAWA メディアファクトリー 1575円

注目の歌人3人が、twitterでさえずられた“怪談短歌”の恐怖と短歌の本質について徹底的にディスカッション! 2回にわたり行われた「twitter怪談短歌コンテスト」の入選作や応募作についての鼎談や、怪談短歌に関する書き下ろしコラムなどを収録。「怪談短歌」を創作するために最適な入門書。

現在の投稿作はこちら