特集番外編2 2014年2月号

特集番外編2

2014/1/6

特集番外編2 2014年2月号

女も惚れる! 桜木紫乃という女

編集H

2013年、話題をさらった作家・桜木紫乃さん。
今回はそんな桜木さんと一緒に、『ホテルローヤル』の舞台であり、
ご本人の生まれ育った地である北海道は釧路へ、一泊二日の旅に出かけました。

一泊二日のショートトリップでしたが、本誌「桜木紫乃とめぐる釧路」でも
書いたように、そして記事では書ききれないほどの、
思いがけない出会いやミラクルな出来事がたくさんありました。
「桜木紫乃解体全書」冒頭でも触れてますが、桜木さんの昔の知り合いの方から
40年ぶりに届いたというお手紙には、私も鳥肌が立ちました。

桜木さんが釧路を訪れるのは実に30年ぶりだったそうなのですが、
思い出の場所をあちこちまわりながら、桜木さんご自身も忘れていたことを
たくさん思い出されたそうで、ルーツをたどる旅にもなったようです。
あの地だからこそ聞けた深く心に残るお話がたくさん聞くことができたと思います。
名言だらけの「桜木紫乃解体全書」ぜひご覧くださいませ!

私は桜木さんの作品に登場する女性たちの佇まいがとても好きなのですが、
実際にお会いして、一緒に旅をして、
それはそのまんま桜木さんの魅力だと思いました。
とにかく気さくで謙虚で気風のいい方で、一緒にいて楽しい!
私も仕事以上に楽しませていただきました。

今回の「桜木紫乃という女」特集では、桜木さんを筆頭に素敵な女性陣に
たくさんご協力いただきました。

渡辺ペコさんによる『ホテルローヤル』マンガは必見です!
素晴らしく素敵な“ホテルローヤルのある風景”を描いて下さいました。
ペコさんとのお仕事は本当に楽しかったです。

また、西原理恵子さんと桜木紫乃さんに対談して頂いたのですが、
お二人には、誌面で読者からのお悩み相談にもお答えいただきましたので
ぜひ皆さんも参考にしてください!
私もお二人のような懐の深い大人の女性になりたいです!!