人はなぜ、明らかに間違っている方向になびいてしまうのか? 我々を思考停止に導く同調圧力

社会

2014/3/3

『考えてるつもり―「状況」に流されまくる人たちの心理学』(サム・サマーズ:著、江口泰子:訳/ダイヤモンド社)  人間性に対する私たちの直感の多くが間違っている、と指摘されたら、あなたは「いや、そんなことはない」と強く反論できるだろうか?  たとえば、ゴーストライター事件の佐村河内守氏の一件。CDの出荷枚数は2014年... 続きを読む