極限状態に30年…小野田寛郎さんが遺した言葉

社会

2014/4/2

『生きる』(小野田寛郎/PHP研究所)  小野田寛郎さんをご存知だろうか? 1945年に太平洋戦争が終結してから29年経った1974年、フィリピンのルバング島から日本へ帰国した元陸軍少尉で、当時は大ニュースとなった。小野田さんはそれから約40年後の2014年1月16日、91歳で亡くなった。  その小野田さん生前最後の... 続きを読む