「脱社畜」への道── 市民派弁護士宇都宮健児 + 脱社畜ブログ管理人日野瑛太郎

ピックアップ

2014/4/18

2014年4月1日。やや遅まきの桜前線の北上にさきがけ、この日全国で一斉に開花したのは、希望に胸を膨らませたビジネス・フレッシュマン&ウーマンたちだ。しかし、そんな彼らをも取り込もうと、虎視眈々と狙っているのが「社畜への道」である。サービス残業、消化できない有給休暇、パワハラ&セクハラによる精神的ストレスなどなど……... 続きを読む