【厨二、占い好き、魔法好きは必読?】ルーン文字、錬金術、ドラゴン…もはや魔術書! アルケミスト双書の世界

文芸・カルチャー

2014/5/2

『数の不思議(アルケミスト双書)』(ミランダ・ランディ :著、桃山まや:訳/創元社)  近頃、人狼ゲームや脱出ゲームが流行っている。最近では書籍化や映画化までされ、人気は確実に浸透しているように感じる。心理戦や謎、仕掛けなど、想像力を掻き立てるものはなぜこうも魅力的なのだろうか。少し前、“厨二病”という病が一気に知名... 続きを読む