【PTAの実態と問題点を探る】「年間166日、計430時間に上る活動」「役員の主婦がストレスで不登校に」

社会

2014/5/19

『PTA再活用論 悩ましき現実を超えて』(川端裕人/中央公論新社)  教師の体罰やいじめ問題など、教育現場の問題は枚挙にいとまがない。しかし、学校という現場そのものにはメスを入れづらく、その実態がある種の“ブラックボックス”と化している様子も垣間見える。なかでも、子どもたちを預ける保護者たちのあいだで問題視されている... 続きを読む