書店員が選ぶ、日本の“今”がわかる本 5選

社会

2014/6/11

『ナナのリテラシー』(鈴木みそ/KADOKAWA エンターブレイン)  毎日膨大な量の本に接し、本の知識なら誰にも負けない“本のソムリエ”こと書店員さん。そこで今回は、書店業18年目、素人的な逆転の発想とチャレンジ精神を売りに善戦楽闘中(笑)の宮脇書店総社店の三宅誠一さんに、「日本の“今”がわかる本」をセレクトしても... 続きを読む