アーティストはやっぱり「変人」!? ポップにユーモラスに芸術家の人生を解体する新シリーズ登場!

文芸・カルチャー

2014/6/23

『僕はウォーホル (芸術家たちの素顔)』(キャサリン・イングラム:著、アンドリュー・レイ:イラスト、岩崎亜矢:監訳、安納令奈:翻訳)  ポップアートのアンディ・ウォーホル、シュルレアリスムのサルヴァドール・ダリに抽象表現主義のジャクソン・ポロック…。いずれも20世紀を代表するアートのトップランナーたちだが、彼らの「作... 続きを読む