『つばき』刊行記念 山本一力サイン会開催

文芸・カルチャー

2014/7/22

つばき』(光文社)の刊行を記念して、山本一力氏のサイン会が、2014年8月30日(土)東京・八重洲ブックセンター本店で開催される。

山本一力氏は、2002年『あかね空』で第126回直木賞を受賞。江戸の職人・町人たちを生き生きと描き多くの読者を魅了している。

2014年7月25日(金)に発売される新作『つばき』は、江戸・浅草で一膳飯屋「だいこん」を営むつばきとその家族を描いた『だいこん』のシリーズ第2作。

寛政元年5月、「だいこん」は拠点を浅草から深川に移した。職人の町ならではのわきまえや独自の商売が息づく深川。義理人情に厚い輩たちに助けられながら、つばきはひたむきに商い、成長してゆく。

さらに、シリーズ1作目『だいこん』は2014年8月4日(月)から17日(日)まで名古屋・中日劇場で舞台化される。元モーニング娘。の石川梨華が主演を務める。

●サイン会概要
日時:2014年8月30日(土) 14:00~(開場13:30)
場所:東京・八重洲ブックセンター本店 8階ギャラリー
参加費:無料
定員:80名
参加方法:八重洲ブックセンター本店1階カウンター、もしくは電話での申し込み
問い合せ・申込:八重洲ブックセンター本店 電話03-3281-8201

詳しくは八重洲ブックセンターイベント情報にて。

■『つばき』 山本一力 光文社 1700円(税抜)