悲運の作家 佐藤泰志の遺作『海炭市叙景』がついに電子書籍になりました

文芸・カルチャー

2011/10/24

昨年、熊切和嘉監督で映画化され、その後、立て続けに著作が文庫化されるなど、再評価されている佐藤泰志の遺作がついに電子書籍になりました。 電子化されたのは『海炭市叙景』という未完の連作短編集です。 函館市をモデルにした「海炭市」を舞台に、海に囲まれた北の町に生きる市井の人びとの日常を、落ち着いた筆致で描いています。それ... 続きを読む