「次にくるマンガ大賞」ノミネート作品決定!大賞を決めるユーザー投票スタート!(11/20まで)

アニメ・マンガ

2014/11/6

 本とコミックの情報誌「ダ・ヴィンチ」と、日本最大級の動画サービス「niconico」が創設した「次にくるマンガ大賞」。自薦他薦問わず、10月6日(月)から20日(月)までの期間エントリーが行われ、「これから売れて欲しいマンガ」、「本にして欲しいWebマンガ」両部門で集まった作品は総計800タイトル以上。そこから、11月2日(日)のニコニコ生放送で、「これから売れて欲しいマンガ」ノミネート作品50タイトルが決定・発表された。

(左から)やまけんさん、小松未可子さん、小沢高広さん、関口編集長

 生放送では、MCにやまけんさん、声優・小松未可子さんを迎え、さらにゲストとして『STEVES』、『東京トイボックス』などで知られる漫画家うめ・小沢高広さんと「ダ・ヴィンチ」の関口編集長が参加。ノミネート作品50タイトルのうち10作品は、生放送中に視聴者の投票で決まるとあって、絶妙なMCとともに番組は終始盛り上がりをみせた。

視聴者の投票で決まった10作品

 そして、いよいよノミネート作品の中から大賞作品を決めるユーザー投票が11月6日よりスタート。投票の集計結果は、2015年 2月 6日発売の『ダ・ヴィンチ』誌面や、同日行うニコニコ生放送、公式サイト、Webサイト「ダ・ヴィンチニュース」などで発表する。

次にくるマンガ大賞

【投票方法】
投票期間 :2014年11月6日(木)~11月20日(木)
投票方法 :「次にくるマンガ大賞」公式サイトから投票

【集計方法】
投票の順位別に点数をつけ集計。一般投票に加え、特別審査員(書店員、編集部、書評家など)の投票分も加算した総合ポイントにより、「これから売れて欲しいマンガ」部門は20位まで、「紙の本にして欲しいWebマンガ」部門は10位までをランキング化。

【結果発表】
2014年 12月中旬に「紙の本にして欲しい Webマンガ」部門をニコニコ生放送で先行発表。2015年 2月 6日に、「ダ・ヴィンチ」誌面や、同日行うニコニコ生放送、公式サイト、WEBサイト「ダ・ヴィンチニュース」などで全ランキングを発表。

 

■ これから売れて欲しいマンガ部門 ノミネート作品(五十音順)

No.1『甘々と稲妻』(雨隠ギド)
No.2『アリスと蔵六』(今井哲也)
No.3『アルテ』(大久保圭)
No.4『磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~』(仲間りょう)
No.5『いぬやしき』(奥浩哉)
No.6『ib -インスタントバレット-』(赤坂アカ)
No.7『生まれる価値のなかった自分がアンナのためにできるいくつかのこと』(永瀬ようすけ)
No.8『応天の門』(灰原 薬)
No.9『orange』(高野 苺)
No.10『累(かさね)』(松浦だるま)
No.11『からかい上手の高木さん』(山本崇一朗)
No.12『クジラの子らは砂上に歌う』(梅田阿比)
No.13『クズの本懐』(横槍メンゴ)
No.14『くまみこ』(吉元ますめ)
No.15『GREEN WORLDZ』(大沢祐輔)
No.16『圏外プリンセス』(あいだ夏波)
No.17『幸腹グラフィティ』(川井マコト)
No.18『高台家の人々』(森本梢子)
No.19『思春期ビターチェンジ』(将良)
No.20『ステラとミルフイユ』(渡辺カナ)
No.21『ストレッチ』(アキリ)
No.22『スピリットサークル』(水上悟志)
No.23『先生の白い嘘』(鳥飼 茜)
No.24『高橋さんが聞いている。』(北欧ゆう)
No.25『だがしかし』(コトヤマ)
No.26『中卒労働者から始める高校生活』(佐々木ミノル)
No.27『懲役339年』(伊勢 ともか)
No.28『月に吠えらんねえ』(清家雪子)
No.29『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(浅野いにお)
No.30『ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~』(ハシモト:イラスト、松 駒:原著)
No.31『逃げるは恥だが役に立つ』(海野つなみ)
No.32『NEW GAME!』(得能正太郎)
No.33『白暮のクロニクル』(ゆうきまさみ)
No.34『ハクメイとミコチ』(樫木祐人)
No.35『BIRDMEN』(田辺イエロウ)
No.36『パレス・メイヂ』(久世番子)
No.37『火ノ丸相撲』(川田)
No.38『干物妹!うまるちゃん』(サンカクヘッド)
No.39『フジキュー!!!』(田口囁一)
No.40『ふらいんぐうぃっち』(石塚千尋)
No.41『BLUE GIANT』(石塚真一)
No.42『Helck』(七尾ナナキ)
No.43『宝石の国』(市川春子)
No.44『ボクガール』(杉戸アキラ)
No.45『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)
No.46『魔法使いの嫁』(ヤマザキコレ)
No.47『メイドインアビス』(つくしあきひと)
No.48『もぐささん』(大竹利朋)
No.49『ラーメン大好き小泉さん』(鳴見なる)
No.50『ReLIFE』(夜宵草)

 

■本にして欲しいWebマンガ部門 ノミネート作品(五十音順)

No.1『ACARIA』(N-nanaki)
No.2『イキル』(木葉功一)
No.3『ウッドブック』(鴻池剛)
No.4『火葬場のない町に鐘が鳴る時』(原案:碧海景/漫画:和夏弘雨)
No.5『カフェちゃんとブレークタイム』(ポルリン)
No.6『月光譚 フォルモーント』(大塚ヨウコ)
No.7『恋と嘘』(ムサヲ)
No.8『失格人間ハイジ』(野中かをる)
No.9『死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々』(阿部共実)
No.10『少女終末旅行』(つくみず)
No.11『食糧人類』(原案:水谷健吾/漫画:Kamaro)
No.12『テラモリ』(iko(イコ))
No.13『空は赤く落ちる』(浅見ヒッポ)
No.14『多数欠』(宮川大河)
No.15『九十九の満月』(小雨大豆)
No.16『とんかつDJアゲ太郎』(イーピャオ/小山ゆうじろう)
No.17『武蔵くんと村山さんは付き合ってみた。』(なるあすく)
No.18『モダン★タイムス 藤岡拓太郎の大短編』(藤岡拓太郎)
No.19『もののけ荘のニートども』(U-temo)
No.20『ヲタクに恋は難しい』(hrt@ふじた)