文人は変わり者ばかり!? 文豪のエピソードを楽しむ、秋の夜長に読みたいシリーズ

文芸・カルチャー

2014/11/11

『文人御馳走帖』(嵐山光三郎:編/新潮社) 秋といえば、ダ・ヴィンチニュースの読者にとっては「読書の秋」ではないだろうか。せっかくの秋の夜長、ずっと読もうと思っていた文豪の作品を読むのもいいだろう。しかし作品は素晴らしいが、文豪は案外と変人でもあったりするものだ。そこで、作家たちが好んで食べたものや毎日の生活などを、... 続きを読む