自宅の芝刈りを要求…、東大教授が助手に対して行った「いじめ」とは?

社会

2014/12/18

『東大助手物語』(中島義道/新潮社)  『東大助手物語』(中島義道/新潮社)は、現在60代で大学を退官した哲学者が、28年前の助手時代を振り返ったもの。本書には、上司である教授から受けたいじめの様子が、著者の感じたまま正直に告白されている。  では、「大学でのいじめ」とは、どのようなものだったのか――。  著者は、東... 続きを読む